●○おたべちゃんとのほのぼの日記○● ~大好き多部未華子ちゃんブログ~

~女優 多部未華子さんを応援しているブログです~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

『真夜中からとびうつれ』

『真夜中からとびうつれ』

小さな箱に灯る明かり。
何もかもなくなったとき、
“映画”はこうしてまた生まれる。


あらすじ
穴をのぞく目。鐘を打ち鳴らす男。闇の中、光の灯る箱に群がる人々。青いワンピースを翻し、少女は“映画”を駆け抜ける――。

何もないところからふたたび“映画”が生まれる瞬間を独自の感性で描いた本作は、季刊雑誌「真夜中」の映画特集の連動企画としてWEBで期間限定公開され、大きな話題を呼んだ幻の最新作。主役には、映画「君に届け」やTVドラマ「ジウ 警視庁特殊犯捜査係」等、多くの作品に出演する多部未華子が登場、横浜映画の中を縦横無尽に駆け回り、きらめくような存在感を放つ。共演は横浜監督作品には「ウルトラミラクルラブストーリー」、「おばあちゃん女の子」に次いで出演となる宇野祥平。他に、鈴木晋介、戌井昭人、渡辺謙作、鈴木卓爾等、様々な表現のジャンルで活躍する個性豊かな俳優たちが脇を彩る。また、美術には緻密な描写力とユーモアで日常にひそむ無機的な「モノ」たちに命を吹き込み、雑誌・書籍での挿画等でも活躍するアーティストのBAL、音楽には蜷川幸雄演出のシェイクスピア作品、花王ソフィーナボーテのCF音楽など、舞台、映画、CFなどの音楽制作でも広く活躍する音楽家の阿部海太郎等、最高のスタッフが見事集結。
奔放なイメージを贅沢に紡いだ、“映画”の映画、誕生!

以上、映画監督 横浜聡子さん公式サイトより引用

観ましたが
全く分かりませんでしたw
『ツインズ』で考えたので
考える気にもならず
13分間ただ多部さんを観てましたw
真夜中から

スポンサーサイト
[ 2015/12/11 23:50 ] 映画 真夜中からとびうつれ | TB(-) | CM(0)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。